VIRGIN DUCATI | ディアベル カスタムDUCATI

ディアベル

ディアベルのカスタム画像

イメージしたのは
アメリカンマッスルカー

ブルーボディ+ストライプで素材のマッシブさを強調させる。

アメリカン V8 を搭載したマッスルカー、シェルビー・コブラ 427 のイメージでカスタムされた東名横浜のディアベル。そのポイントは、タンクカバーからシートカウルに至る2本のストライプと、光の明るさで表情を変えるブルー、そしてシートカウルのグラデーションにある。その佇まいは、まさに完璧。まるで純正かと見まごう完成度だ。

とはいえ、このカラーリングが完成するまでは、いろいろな試行錯誤があった。その一つがボディカラーで、塗り直すこと数回。現在のカラーに落ち着いた。またストライプも本数や太さを何パターンも試した。そうして完成されたマシンは、先日インターモトで発表されたストリートスポーツ以上と言っても過言ではない出来映えとなっている。

カスタムの詳細をチェック!

ディアベルのカスタム画像
ディアベルのカスタム画像
ディアベルのカスタム画像
微妙に絞り込まれた2本のストライプ。これによりサイドから見たバランスが良くなった。太いストライプという構想もあったが、試行錯誤の結果、現在のバランスに落ち着く。この車両はすでに販売されてしまっているが、同様のカラーリングはオーダー可能。グリップは、DUCATIパフォーマンス製。ヴォーグ製のスライダー とアエラのクラッチレリーズシリンダーは、目立たないカラーをあえてチョイス。
取材協力
住所/神奈川県横浜市緑区長津田町5799
定休/毎週月曜、第2・4火曜
営業/10:00~19:00
電話/045-924-4401

関連する記事