VIRGIN DUCATI | モンスターS4RSテスタストレッタ カスタムDUCATI

モンスターS4RSテスタストレッタ

  • 掲載日/2010年05月07日【カスタムDUCATI】
モンスターS4RSテスタストレッタのカスタム画像

ブルーメタリックの輝きに包まれた
日本で1台だけのS4Rsカスタム

ただのカスタムではなく、“新車”のコンプリートモデルである「ドゥカティ松戸」のモンスターS4Rsは、日本で1台だけのスペシャル仕様を目指し、2003年ごろにラインナップされていたブルーをモチーフとしてオールペイント。フレームとスイングアームは少し明るいスパークブルーに塗装しているという手の込みようだ。ホイールはホワイトをセレクトしており、ボディのツートンと相まって、美しいコントラストを演出している。また、カラーを統一するために、各部パーツもブルーを基調としたものへと変更。細部ではマスターカバーを別注して色を揃えているだけでなく、フルード色もブルーとしており、完成度は非常に高い。

パフォーマンス面に関しては、最強モンスターであるS4Rsだけに現時点ではあえてノータッチ。乗り手に合わせる必要がある部分は、新しいオーナーに任せたいというドゥカティ松戸の計らいだ。ロゴの一つにまでこだわったモンスターは、まさに“日本で1台”と呼べる存在感を放っている。

カスタムの詳細をチェック!

モンスターS4RSテスタストレッタのカスタム画像
シルバーのAELLA製クラッチカバーの隙間から、ブルーのプレッシャープレートがちらりと覗く。
モンスターS4RSテスタストレッタのカスタム画像
ホイールはホワイトにペイント済み。車体の鮮やかなブルーとの対比が鮮烈な印象を生み出している。
モンスターS4RSテスタストレッタのカスタム画像
手触りの良いアルカンタラシートを装着。パイピングで分けられた2色のブルーに注目だ。
モンスターS4RSテスタストレッタのカスタム画像
車体側は以前のラインナップにあったカラーをモチーフとし、フレームは一段明るく仕上げている。
モンスターS4RSテスタストレッタのカスタム画像
色を合わせるために別注で制作した、ブルーアルマイトのマスターシリンダーカバーを装着。
モンスターS4RSテスタストレッタのカスタム画像
ホースはVENAIRのシリコン製に換装。もちろんカラーはブルーをセレクト。徹底的に青にこだわった。
取材協力
電話/0424-72-7633

注目のアイテムはコチラ