VIRGIN DUCATI | モンスターS4 カスタムDUCATI

モンスターS4

  • 掲載日/2011年06月29日【カスタムDUCATI】
  • 記事提供/『DUCATI Campione Del Mondo』 Vol.07(2004.02.27発行)
モンスターS4のカスタム画像

模範的なカスタマイズながら
カラーリングにひと工夫入れたモンスター

相変わらず人気が高いモンスターカスタムの世界。特に水冷S4が登場してからは、それまでの空冷モンスターとは比較にならない動力性能を得たことで、新たなるファンの獲得に成功。レーシングマシン譲りの水冷デスモクワトロが搭載されたことで、文字どおり「モンスター」な走りが可能になり、同時にモンスターカスタムの世界もより深く、広いものとなっている。

ここに紹介するマシンは、そんなモンスターカスタムのなかでは模範的な作り込みを見せる1台だ。スポーツライクなユーザーが好むセパレートハンドルを装備し、アップライトな削り出しライディングステップを採用。ドゥカティらしいパルスの効いたサウンドを奏でるスポーツマフラーを装着。ここまでの仕様なら、それこそ全国に数多くのモンスターカスタムがある。このマシンのポイントは、そのカラーリングへのこだわりと言えるだろう。

マシンオーナーは、テライオロッソでトラス構造フレームの美しさを演出。さらに外装パーツをブラック、足周りをブラック&レッドにペイントし、トータルカスタマイズを楽しんでいるのだ。フレームが美しいドゥカティを際立たせるには、個性を主張するカラーリングマジックも重要なファクターである。

モンスターS4のカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

モンスターS4のカスタム画像
スポーツライクなハンドリングが好きなマシンオーナーは、ためらうことなくセパレートハンドル仕様に変更した。
モンスターS4のカスタム画像
普段はダブルシートにシングルシートカウルを装着しているが、タンデムを考慮しシートレザーを張り換えている。
モンスターS4のカスタム画像
スリップオンのチタンマフラーはライディングハウス製。心地良いドカらしいサウンドが印象的。
モンスターS4のカスタム画像
フローティングディスクはワンオフの削り出しインナーローターを持つ。そのインナーにペイントを施し、足周りがキラリと輝く。
モンスターS4のカスタム画像
セパハンになるとバックミラーが気になる。しかしモトコルセのテーパードミラーでスタイリッシュに決めている。ハンドルはアエラだ。
モンスターS4のカスタム画像
シートカウル内にテールランプを収めたフィニッシュ。小型ウインカーも良く似合っている。
モンスターS4のカスタム画像
レーシングホースの代名詞であるサムコ製ホースのレッドを採用。水冷ネイキッドのカスタムには最適かつ高性能パーツだ。
モンスターS4のカスタム画像
STMエボルツィオーネを装着。圧倒的な装着率にはワケがあるのだ。
モンスターS4のカスタム画像
バツグンの足底グリップが定評のアエラ製ステップキット。アエラのアルミ削り出しパーツは日本が誇るべきベストクォリティだ。
取材協力
住所/千葉県千葉市稲毛区轟町4-6-23
電話/043-290-1001

関連する記事

注目のアイテムはコチラ