VIRGIN DUCATI | スポーツクラシック スポーツ1000 カスタムDUCATI

スポーツクラシック スポーツ1000

  • 掲載日/2010年11月11日【カスタムDUCATI】
スポーツクラシック スポーツ1000のカスタム画像

シンプルながら手の込んだ
カスタムで差をつける

ブラックアウトされた車体にゴールドのラインが印象的なイモラ風ペイント(18万円より)を施されたスポルト1000は、もともとスリムなカフェレーサースタイルをさらに軽快なものとして現代に蘇らせた。それを際立たせているのが、スタイリッシュなメガホンマフラーだ。クローム仕上げの艶が美麗なのは当然として、真っ直ぐに跳ね上がる様が潔い。

そしてもう一点、パンタ時代のドゥカティの趣を再現するクラッチケース&タイミングベルトカバーだ。これはデスモが開発・生産しているパーツで、機能性はない。だからこそ、そこに魂が宿り、オーナーの意思を反映させることができる。カスタムとはオーナーの意図や狙いがあって初めて成り立つものであるし、それがないカスタムなどただのイタズラにすぎない。

カスタムの詳細をチェック!

スポーツクラシック スポーツ1000のカスタム画像
タイミングベルトカバー(13万6500円)、クラッチカバー(15万7500円)で販売中。セット割引もあるので利用したい。モダンドゥカティをパンタ風に仕立てる強力なパーツだ。
スポーツクラシック スポーツ1000のカスタム画像
ディライト製メガホンマフラーは、デスモオリジナルのステーとのセットで26万4600円。スポーティかつスタイリッシュなデザインは唯一無二だ。
スポーツクラシック スポーツ1000のカスタム画像
ノーマルのフェンダーのままだと野暮ったさは否めない。カフェスタイルにするならフェンダーレスキットを利用したい。CEVテールランプキットは4万2000円。
取材協力
電話/082-510-3233

注目のアイテムはコチラ