VIRGIN DUCATI | MH900e カスタムDUCATI

MH900e

  • 掲載日/2010年11月17日【カスタムDUCATI】
MH900eのカスタム画像

イメージを一新する
珠玉のカスタマイズ

世界限定2000台の希少モデルに対して、惜しげもなく手を入れたカスタマイズは、オーナー自身がプロモデラーであることが前面に押し出された仕上がりだ。オリジナルのアルミ製パーツから型を取り、樹脂製パーツを作成して装着することで軽量化も図るなど、ルックスだけではなく走りにもこだわった誂えが施されている。その他、BST製カーボンホイール、STM製スリッパークラッチ、BabyFace製ステップ、ディライト製マフラーなどの機能パーツについては、製作を手がけたラベレッツァと相談しながら進められたという。

ウィンカーをカウル埋め込みにしてスタイリッシュに仕上げた点などは、MH900eが本来目指していたところだろう。市販・量産化に当たって妥協された部分だけに、このカスタマイズはより一層映えている。

MH900eのカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

MH900eのカスタム画像
タンク前部に配置されるカバーは、オリジナルパーツから型を取って樹脂で制作したワンオフの品。シャンパンゴールドの色合いもいいが、ワンポイントとなるスリットも効果的だ。
MH900eのカスタム画像
インナーフェンダーもカーボンに換装、さらにホイールもカーボン製と軽量化にもこだわったカスタマイズが施されている。見た目だけではなく走りも追求してこそ、ドゥカティのカスタマイズだ。
MH900eのカスタム画像
STMスリッパークラッチやBabyFaceステップなど、定番ともいえるパーツを組み込みつつもクラッチカバーやリアブレーキリザーバータンクのカバーなどは自作の品。カスタマイズを楽しんでいる。
取材協力
電話/046-246-4488

関連する記事

注目のアイテムはコチラ