VIRGIN DUCATI | 日本の夏はメッシュジャケットで乗り切る! ダイネーゼのサマーコレクションに注目!! 特集記事&最新情報

もはや日本も亜熱帯!? と思えるほど、ここ数年の夏の暑さは異常だ。それでもバイクで快適に走りたいのなら、高機能ウエアを選ぶほかない。今回はダイネーゼの最新サマージャケットを紹介しよう。

今年こそ快適に走りきろう!DAINESE SUMMER COLLECTION

ここ数年、日本の夏は暑すぎる。夏だ! バイクだ! とウキウキするよりも、夏が暑すぎてあんまり走りたくない、そう考えるライダーもじつは多いのではないだろうか。でも工夫ひとつで夏は快適に過ごせる。何より重要なのは、ウエア選びだ。

開放的な夏だからTシャツで乗っちゃえ! という気持ちも分からなくはないが、誰もが経験済みのようにそのチョイスはいろんな意味で間違いだ。夏のウエアを選ぶときには、走行風を効果的に身体の冷却に使えること、キツい日差しから肌を守れること、そして万が一の転倒の際にも身体をしっかり守れること、この3つのポイントだけは最低限おさえておきたい。

ここで紹介するのはイタリアのブランド、ダイネーゼの最新サマージャケットだ。生地の大半にメッシュ素材を使用したジャケットは軽くて通気性に優れるだけでなく、肩と肘にプロテクターを標準装備していて安全性にも抜かりはない。また、モデルによっては胸部や脊椎へのプロテクター追加が可能なのもダイネーゼの安全性に対するこだわりのひとつ。さらに、ダイネーゼではそうしたオプションのプロテクターにも通気性も兼ね備えた独自構造のものを用意しているので、組み合わせ次第ではさらに快適なサマーウエアにカスタムすることも可能なのだ。

今回ピックアップしたのは3万円前後で購入可能なジャケットだ。最近入荷したばかりだが、人気の価格帯だけあって本格的な夏が到来する頃には売り切れになっている可能性も高い。「さすがに夏モノはまだ早いよ」というライダーも多いだろうが、季節モノのウエアは足が早い。今年こそ快適な一着を! と考えているのならば、サイズも色も豊富なこの時期に確実にゲットしておくことを強くオススメしたい。

AIR FRAME D1 TEX JACKET

サイズ/44-60、CEプロテクター/肩・肘(取り外し可能)、カラー/全5色展開、価格/2万9,700円(税込)

前後身頃の大半はメッシュ素材で構成している。そのためウエア自体はとても軽い。

AIR FRAME(エア・フレーム) D1 TEX JACKETには防風インナー(長袖)を装備している。スナップボタンで簡単に取り外しが可能。

ウエストベルトはベルクロ、袖口にはファスナーを備える。腕にもサイズ調整ベルトが2本ある。

オプションのバックプロテクター(脊椎用)のポケットも装備している。

AIR CRONO 2 TEX JACKET

サイズ/44-64、CEプロテクター/肩・肘(取り外し可能)、カラー/全4色展開、価格/3万3,480円(税込)

AIR CRONO 2(エア・クロノ2)TEX JACKETは、防風インナーを持たないつくり。真夏の街中でも使える高い通気性が魅力の一着。

ウエストはベルクロ、袖口はスナップボタンを備える。上腕部にもサイズ調整機構アリ。

AIR FRAMEにはない胸部プロテクター用のポケットも装備する。より高い安全性を確保するならコチラがオススメ。

もちろんバックプロテクター用ポケットも装備。

通気性も確保したプロテクター「プロ・アーマー」シリーズ

安全性を確保するにはプロテクターは必須。しかし、夏場は不快なムレの原因になってしまう。このジレンマを解消できるのが「プロ・アーマー」シリーズだ。自然界に存在するフラクタル構造をヒントにした製品は、高い通気性を確保しつつ欧州の安全規格もクリア。メッシュジャケットの通気性を最大限に生かすのなら、プロテクターにも気を配りたい。

PRO-ARMOR SHOULDER PROT.
価格/5,400円(税込)肩用プロテクター

PRO-ARMOR ELBOW/KNEE PROT.
価格/5,400円(税込)肘・膝兼用プロテクター

PRO-ARMOR CHEST 2 PCS
価格/7,560円(税込)左右2分割構造の胸部プロテクター

PRO-ARMOR
価格/1万2,960円(税込)世界最高峰の防護性能を誇る脊椎用プロテクター

INFORMATION

所在地/東京都中央区日本橋富沢町10番13号 &WORK日本橋2F
電話/03-3527-3686
DaineseとAGVの日本正規代理店として国内での販売を一手に引き受けるユーロギア。各地で精力的なショップ展開を行うほか、サーキットを安全に楽しむための走行会「DESD:D-Experience Safety Days」を開催するなど、その活動の幅を広げている。
Share on Facebook
Facebook
0Tweet about this on Twitter
Twitter