VIRGIN DUCATI | 動画で見る!ムルティストラーダ1200「4Bikes in 1」の真実 特集記事&最新情報

動画で見る!ムルティストラーダ1200「4Bikes in 1」の真実

  • 掲載日/2010年07月08日【特集記事&最新情報】

ムルティストラーダ1200の画像

北の大地、北海道を疾走するドゥカティ・ムルティストラーダ1200を撮影した映像。都市部から高速道路、そしてワインディングからオフロードまでを快走する姿がみどころ。バージンドゥカティ&バイクブロス・マガジンズ特別編集版。

モード別セッティングセッティングデータをチェック

ムルティストラーダ1200の4つのモードには、それぞれエンジンモード、サスペンション、DTCの数値がプリセットされている。今回、このプリセットデータの数値をモード別に公開。先進の電子制御が可能とした幅広いセッティングを確認して欲しい。

チェックポイント
  • ● スイッチで4つのモードが切り替え可能。エンジンモード、サスペンション、DTCが変化。
  • ● フロントフォークはコンプレッション/リバウンドとも32段階の調節が可能
  • ● リアサスペンション調整はコンプレッション/リバウンドが32段階、プリロードが16段階
  • ● DTC(ドゥカティトラクションコントロール)は8段階
  • ● プリセット以外に、任意でデータの設定も可能

SPORTS / スポーツ

ムルティストラーダ1200の画像

ドゥカティらしいスポーツ性能を満喫する

4つのモードの中で、最も鋭いエンジンレスポンスを楽しめる“スポーツデリバリー”を採用する。サスペンションセッティングはハード方向で調整され、トラクションコントロールは適度なアシストを行うよう設定される。ドゥカティらしさが溢れる走りを楽しめるモードだ。

1人乗り

  • エンジンモード:スポーツ
  • コンプレッション:フロント 5/リア 8
  • リバウンド:フロント 10/リア 10
  • プリロード設定:6
  • DTC設定:4

1人乗り+荷物

  • エンジンモード:スポーツ
  • コンプレッション:フロント 5/リア 5
  • リバウンド:フロント 10/リア 15
  • プリロード設定:16
  • DTC設定:4

2人乗り

  • エンジンモード:スポーツ
  • コンプレッション:フロント 10/リア 10
  • リバウンド:フロント 10/リア 15
  • プリロード設定:16
  • DTC設定:4

2人乗り+荷物

  • エンジンモード:スポーツ
  • コンプレッション:フロント 10/リア 0
  • リバウンド:フロント 10/リア 0
  • プリロード設定:16
  • DTC設定:4

TOURING / ツーリング

ムルティストラーダ1200の画像

ゆとりある走りでクルージングを満喫

適度なパワー感を楽しめる“プログレッシブデリバリー#1”のエンジンモードを採用するツーリングモード。足回りのセッティングはスポーツよりソフトだが、節度ある硬さに設定されている。スポーツとアーバンの中間に位置するモードで、最も汎用性が高いセッティングと言える。

1人乗り

  • エンジンモード:プログレッシブ#1
  • コンプレッション:フロント 20/リア 15
  • リバウンド:フロント 10/リア 20
  • プリロード設定:6
  • DTC設定:5

1人乗り+荷物

  • エンジンモード:プログレッシブ#1
  • コンプレッション:フロント 20/リア 10
  • リバウンド:フロント 10/リア 20
  • プリロード設定:16
  • DTC設定:5

2人乗り

  • エンジンモード:プログレッシブ#1
  • コンプレッション:フロント 20/リア 15
  • リバウンド:フロント 10/リア 20
  • プリロード設定:16
  • DTC設定:5

2人乗り+荷物

  • エンジンモード:プログレッシブ#1
  • コンプレッション:フロント 10/リア 2
  • リバウンド:フロント 10/リア 5
  • プリロード設定:16
  • DTC設定:5

URBAN / アーバン

ムルティストラーダ1200の画像

街中に適したイージーライディングに対応

エンジンモードをゆるやかなパワーカーブを描く“プログレッシプデリバリー#2”に設定し、トラクションコントロールを強めに介入させるアーバン。従来のドゥカティが苦手とする2000回転前後の走行にも余裕を持って対応する。足回りも街乗りに合わせたソフト志向。

1人乗り

  • エンジンモード:プログレッシブ#2
  • コンプレッション:フロント 25/リア 25
  • リバウンド:フロント 25/リア 25
  • プリロード設定:1
  • DTC設定:6

1人乗り+荷物

  • エンジンモード:プログレッシブ#2
  • コンプレッション:フロント 25/リア 10
  • リバウンド:フロント 25/リア 20
  • プリロード設定:16
  • DTC設定:6

2人乗り

  • エンジンモード:プログレッシブ#2
  • コンプレッション:フロント 20/リア 25
  • リバウンド:フロント 20/リア 25
  • プリロード設定:16
  • DTC設定:6

2人乗り+荷物

  • エンジンモード:プログレッシブ#2
  • コンプレッション:フロント 20/リア 15
  • リバウンド:フロント 20/リア 20
  • プリロード設定:16
  • DTC設定:6

ENDURO / エンデューロ

ムルティストラーダ1200の画像

ダートを踏破する奥深いパフォーマンス

アーバンモード同様エンジンモードを最もマイルドな“プログレッシプデリバリー#2”とし、トラクションコントロールの介入を最小限に抑えたエンデューロモード。足回りもダート走行に対応するようセッティングが変更され、先代モデルを超える走破性を発揮してくれる。

1人乗り

  • エンジンモード:プログレッシブ#2
  • コンプレッション:フロント 20/リア 25
  • リバウンド:フロント 20/リア 20
  • プリロード設定:16
  • DTC設定:2

1人乗り+荷物

  • エンジンモード:プログレッシブ#2
  • コンプレッション:フロント 20/リア 10
  • リバウンド:フロント 20/リア 20
  • プリロード設定:16
  • DTC設定:2

2人乗り

  • エンジンモード:プログレッシブ#2
  • コンプレッション:フロント 20/リア 10
  • リバウンド:フロント 20/リア 20
  • プリロード設定:16
  • DTC設定:2

2人乗り+荷物

  • エンジンモード:プログレッシブ#2
  • コンプレッション:フロント 20/リア 5
  • リバウンド:フロント 20/リア 10
  • プリロード設定:16
  • DTC設定:2

注目のアイテムはコチラ