VIRGIN DUCATI | モンスターS2R1000 DUCATI購入ガイド

モンスターS2R1000

モンスターS2R1000の画像

Monster S2R1000

片持ちスイングアームを備えた
空冷フラッグシップ

モンスターS2R1000は、2006年に登場しました。モンスター 900 シリーズ、1000 シリーズと発展してきた空冷モンスターに、水冷のモンスター S4RS4RSテスタストレッタ と同様の片持ちスイングアームや左2本出しマフラー、マルケジーニ製ホイール、プラスチック製のガソリンタンクを追加した空冷のハイエンドモデルです。空冷系では 2005年に、弟分である モンスターS2R(800) がこれとまったく同じパッケージで先行デビューしていましたが、フロントブレーキが片押し2ポッドキャリパー+小径ディスクとされるなど、あくまでもコストダウンが図られたミドルクラスモデルにすぎません。一方、このモンスターS2R1000は、デュアルスパークと呼ばれる排気量992ccのツインプラグエンジンに伝統の乾式クラッチを組み合わせ、フルアジャスタブルのフロントサスペンションやリザーバータンク別体のフロントブレーキマスターも装備した、まさに “空冷モンスターのフラッグシップ” でした。

モンスターS2R1000の画像
熟成を重ねた空冷エンジンと、最新だった片持ちスイングアームを組み合わせたモンスターでした。

モデルラインナップ期間年表

モンスター1000S モンスター1000ダーク モンスターS2R1000
2003 DS エンジンで登場    
2004      
2005      
2006     片持ちアームで発売
2007      
2008      

当時の思い出話

空冷ファンの心をとらえてプチヒット
中古車は値ごろ感たっぷり

モンスターS2R1000がデビューする以前、その前身であるモンスター1000S は、すでに主流になっていた水冷のモンスターと、新カテゴリである ムルティストラーダ1000 の人気に押されて、新車販売は伸び悩みます。しかしながら空冷モンスターファンは確実に存在しており、彼らは円熟の域に達したそのエンジンと当時最新だった片持ちスイングアームを組み合わせたニューモデルの登場を待ち望んでいました。そのため、モンスターS2R1000は発売とともにプチヒットモデルとなったのです。ただし、当時も 2012年現在も、やはり人気の中心は水冷モデルなので、空冷の扱いやすさとスタイルをあわせ持ったモンスターS2R1000の中古車は、不人気ゆえのお買い得価格で販売されています。

モンスターS2R1000に限らず、モンスターに多いトラブルがレギュレーターの故障です。3、4年で壊れるのは国産車と同じですが、とりわけ夏によく壊れます。毎年6月ごろ、真夏日が続くようになってくると急増するユーザーからのレッカー依頼の電話によって、ディーラーは “夏の到来” を感じるのです。ただ、店頭に並んでいる中古車をはじめ、市場にあるモンスターの大半は少なくとも一度は発症し、対策品に交換されているはずなので、今すぐに交換しなければならないという車両はないでしょう。購入の際にもし気になるなら、状態をその場で聞いてみてください。

モンスターS2R1000の画像
空冷ならではの乗り味、992ccによるパワー、アグレッシブなスタイルをいいとこ取りしたモデルでした。
モンスターS2R1000の画像
モンスターS2R(800)ではグレードダウンされた足まわりやブレーキも、豪華仕様のままでした。
モンスターS2R1000の画像
水冷モデルに比べて人気が低いため、中古車価格は 60万円台からとリーズナブル。(2012年11月時点)

価格・スペック(2006年モデル)

記載の車両情報や価格表記はメーカー発表当時のものです。
最新の車両情報に関してはメーカー公式サイトをご確認ください。
スペック情報は万全な保証を致しかねます。実際に購入される場合はDUCATI正規ディーラーへお問い合わせください。
全長
2,105mm
全高
1,222mm
シート高
800mm
ホイールベース
1,440mm
乾燥重量
178kg
キャスター角
24°
フレーム形式
スチールパイプトレリスフレーム
燃料タンク容量
14リットル 内リザーブ3リットル
乗車定員
2名
フロントサスペンション
ショーワ製 フルアジャスタブル43mm倒立フォーク
フロントホイールトラベル
130mm
フロントホイール
マルケジーニ製 5本スポーク軽合金ホイール 3.50×17
フロントタイヤ
120/70ZR17
フロントブレーキ
320mmセミフローティングダブルディスク 4ピストンキャリパー
リアサスペンション
プログレッシブリンク ザックス製 プリロード・リバウンドアジャスタブルモノショック
リアホイールトラベル
148mm
リアホイール
マルケジーニ製 5本スポーク軽合金ホイール 5.50×17
リアタイヤ
180/55ZR17
リアブレーキ
245mmディスク 2ピストンキャリパー
エンジンタイプ
L型2気筒 2バルブデスモドロミック 空冷
排気量
992cc
ボア×ストローク
94mm×71.5mm
圧縮比
10:1
最高出力
70kW – 95HP/8,000rpm
最大トルク
94.1Nm – 9.6kgf・m/6,000rpm
燃料供給方式
マレリ製 電子制御燃料噴射 45mmスロットルボディ
排気システム
アルミニウムサイレンサー
トランスミッション
6速
クラッチ形式
乾式多板 油圧式
新車価格
136万5000円
取材協力

創業50年、横浜を中心に20店舗を展開する輸入車&国産車の老舗ディーラー

住所/神奈川県横浜市港北区篠原西町23-31
定休日/毎週水曜
営業時間/10:00~19:00
TEL/045-432-7736

関連する記事