VIRGIN DUCATI | ムルティストラーダ1100 DUCATI購入ガイド

ムルティストラーダ1100

ムルティストラーダ1100の画像

Multistrada 1100

ツーリング性能をアップさせた
ベーシックモデル

2003年にスタンダードが登場し、2005年には上位モデルのSが発売された ムルティストラーダ1000 シリーズは、2007年にムルティストラーダ1100シリーズへと進化しました。エンジンは、この年代を代表する空冷エンジンであるツインプラグの デュアルスパーク で、排気量が992ccから1078ccに拡大されています。ムルティストラーダ1000シリーズが伝統の乾式クラッチを備えていたのに対し、ムルティストラーダ1100シリーズは湿式を採用しました。これは操作のイージーさと静粛性を狙ったもので、振動を遮断するラバーマウント式ハンドルポストと合わせて、走行時の疲労を軽減するというツーリングモデルとしてのレベルアップを図っています。また、トップケースやパニアケースなどの純正オプションが豊富に用意されていたのも特徴です。その中でも今回紹介するムルティストラーダ1100 は、上位モデルであるムルティストラーダ1100S に装備されたオーリンズ製の前後サスペンションやカーボンフロントフェンダー&カムベルトカバーなどを省略したベーシックなモデルでした。

ムルティストラーダ1100の画像
2003年にデビューしたムルティストラーダ1000シリーズは、2007年に 1100シリーズへと進化しました。

モデルラインナップ期間年表

ムルティストラーダ
1000DS
ムルティストラーダ
1000S DS
ムルティストラーダ
1100
ムルティストラーダ
1100S
2003 ムルティストラーダ 発売      
2004        
2005   上位モデルのS 追加    
2006        
2007     1078ccに変更
2008        
2009        

当時の思い出話

スポーツツーリングシリーズから
人気を奪ったデュアルパーパス

かつてのドゥカティには、純粋なツーリングモデルとしてスポーツツーリングシリーズがあり、絶大な人気を誇っていました。しかし、オールラウンドに使えるムルティストラーダシリーズが登場してからは、徐々にその人気を落としていきます。最後のモデルとなった ST3 と ST3S ABS がカタログ落ちした 2007年には、ツーリングモデルの選択肢がムルティストラーダシリーズのみになったため、人気はこのムルティストラーダ1100 と 1100S に集中しました。1078ccエンジンになって低回転でのトルクが増し、湿式クラッチによって乗りやすくなったことも人気の理由です。

どのモデルでも、オーリンズ製サスペンションといった高級装備が付く「S」など上位モデルが新車・中古車ともに人気です。実際にオススメなのもそれらですが、その人気から中古車価格は高くなりがち。それに対して「スタンダード」は、驚くほど安く買えます。それはムルティストラーダ1100 も例外ではなく、とてもお買い得です。ただし、このムルティストラーダ1100 は前後ステップが一体型になっているため、スポーティに乗りたい場合であってもタンデムステップだけを取り外すことができないのが少し難点でしょうか。

ムルティストラーダ1100の画像
ツーリング志向のユーザーニーズに応えて、ハンドルのラバーマウント化など、快適性をアップさせています。
ムルティストラーダ1100の画像
トップケースやパニアケースなど、豊富な純正オプションがムルティストラーダ1100シリーズの特徴です。
ムルティストラーダ1100の画像
Sの中古車は 90万円台からと高額ですが、スタンダードは 60万円台から販売されています。(2012年11月時点)

価格・スペック(2007年モデル)

記載の車両情報や価格表記はメーカー発表当時のものです。
最新の車両情報に関してはメーカー公式サイトをご確認ください。
スペック情報は万全な保証を致しかねます。実際に購入される場合はDUCATI正規ディーラーへお問い合わせください。
シート高
850mm
ホイールベース
1,462mm
乾燥重量
196kg
キャスター角
24°
フレーム形式
スチールパイプトレリスフレーム
燃料タンク容量
20リットル 内リザーブ6.5リットル
乗車定員
2名
フロントサスペンション
マルゾッキ製 フルアジャスタブル43mm倒立フォーク
フロントホイールトラベル
165mm
フロントホイール
6本スポーク軽合金ホイール 3.50×17
フロントタイヤ
120/70ZR17
フロントブレーキ
320mmセミフローティングダブルディスク 4ピストン2パッドキャリパー
リアサスペンション
プログレッシブリンク ザックス製 フルアジャスタブルモノショック
リアホイールトラベル
141mm
リアホイール
5本スポーク軽合金ホイール 5.50×17
リアタイヤ
180/55ZR17
リアブレーキ
245mmディスク 2ピストンキャリパー
エンジンタイプ
L型2気筒 2バルブデスモドロミック 空冷
排気量
1,078cc
ボア×ストローク
98mm×71.5mm
圧縮比
10.5:1
最高出力
70kW – 95HP/8,000rpm
最大トルク
102.9Nm – 10.5kgf・m/4,750rpm
燃料供給方式
マレリ製 電子制御燃料噴射 45mmスロットルボディ
排気システム
スチールシングルサイレンサー プレサイレンサー 触媒コンバーター
トランスミッション
6速
クラッチ形式
湿式多板 油圧式
新車価格
136万9000円
取材協力

創業50年、横浜を中心に20店舗を展開する輸入車&国産車の老舗ディーラー

住所/神奈川県横浜市港北区篠原西町23-31
定休日/毎週水曜
営業時間/10:00~19:00
TEL/045-432-7736