VIRGIN DUCATI | スポーツツーリングST3 DUCATI購入ガイド

スポーツツーリングST3

スポーツツーリングST3の画像

Sporttouring ST3

水冷3バルブエンジンを得て
乗りやすさと速さを両立したツーリングモデル

2007年まではオンロードツアラーのカテゴリとして、今回紹介する ST3 などのスポーツツーリングシリーズが存在していました。空冷を水冷化した944ccの2バルブエンジンを搭載する ST2、スーパーバイクの916cc水冷4バルブエンジンの ST4、そしてスーパーバイクの進化に続いて996ccに排気量をアップした ST4S & ST4S ABS と、熟成を重ねた上で登場したのがこの ST3 なのです。

2004年にデビューした ST3 は、この年にモデルチェンジを行った ST4S ABS と同様の外観を与えられつつも、996ccの水冷4バルブエンジンを搭載する ST4S ABS に対して、水冷3バルブの992ccエンジンだったという違いがありました。この“デスモトゥレ”と呼ばれる3バルブエンジンは2バルブの低速トルクと4バルブの高回転出力の“いいとこ取り”を狙ったもので、乗りやすさと速さを両立させています。これにより、ハイパフォーマンス志向の ST4S ABS とはうまく差別化が図られました。最終的には、3バルブを突き詰めたモデルとして 2006年にオーリンズ製のリアサスペンションを装備した ST3S ABS が追加されています。

スポーツツーリングST3の画像
ST3 は 2004年に登場し、2007年まで生産・販売されました。特徴的な3バルブエンジンを搭載しています。

モデルラインナップ期間年表

ST2 ST4 ST4S ST4S ABS ST3 ST3S ABS
1997            
1998            
1999            
2000            
2001            
2002            
2003       ABS に一本化    
2004       ST3 と同様に外観変更    
2005            
2006            
2007            

当時の思い出話

始まっていたスポーツツーリング離れに
歯止めをかけることはできず

スーパーバイク世界選手権などのレースで好成績を収めていたドゥカティのイメージそのままに、スポーツツーリングは他メーカーのツーリングモデルに比べて高性能でした。価格も非常にリーズナブルだったため、ST2 から ST4S までは新車の販売が絶好調でした。しかし 2003年、その ST4S に ABS が標準装備されると、それによるスポーツツーリングの価格上昇と重量増、スポーツイメージから遠ざかってしまったことがユーザー離れを引き起こします。またこの年にデビューしたライディングポジションが緩く、オールラウンドに使える ムルティストラーダ1000 に人気を奪われたことも販売不振の原因です。その翌年に、税抜き 129万円という安価に立ち返った上で「高出力でも乗りやすいニューモデル」として投入された ST3 でしたが、すでに始まっていたスポーツツーリング離れに歯止めをかけることはできませんでした。

新車販売は奮わなかった ST3 ですが、その魅力はやはり乗りやすさと速さを兼ね備えていた点にあります。他のモデルとはひと味違ったスポーツツアラーを求めている人におすすめしたい1台です。

スポーツツーリングST3の画像
最先端だった電子メーターを装備するなど、新しい技術を積極的に取り入れたチャレンジングなモデルでした。
スポーツツーリングST3の画像
2012年の現行モデルではその採用が減ってきていますが、 ST3 は伝統の乾式クラッチを装備しています。
スポーツツーリングST3の画像
「知る人ぞ知る」というモデルであり、中古車は 70万円台からと意外に高額です。(2012年7月時点)

価格・スペック(2004年モデル)

記載の車両情報や価格表記はメーカー発表当時のものです。
最新の車両情報に関してはメーカー公式サイトをご確認ください。
スペック情報は万全な保証を致しかねます。実際に購入される場合はDUCATI正規ディーラーへお問い合わせください。
全長
2,070mm
全高
1,274mm
シート高
820mm
ホイールベース
1,430mm
乾燥重量
214kg
キャスター角
24°
フレーム形式
スチールパイプトレリスフレーム
燃料タンク容量
21リットル 内リザーブ6リットル
乗車定員
2名
フロントサスペンション
ショーワ製 フルアジャスタブル43mm倒立フォーク
フロントホイールトラベル
130mm
フロントホイール
3本スポーク軽合金ホイール 3.50×17
フロントタイヤ
120/70ZR17
フロントブレーキ
320mmセミフローティングダブルディスク 4ピストンキャリパー
リアサスペンション
プログレッシブリンク ザックス製 フルアジャスタブルモノショック
リアホイールトラベル
148mm
リアホイール
3本スポーク軽合金ホイール 5.50×17
リアタイヤ
180/55ZR17
リアブレーキ
245mmディスク 2ピストンキャリパー
エンジンタイプ
L型2気筒 3バルブデスモドロミック 水冷
排気量
992cc
ボア×ストローク
94mm×71.5mm
圧縮比
11.3:1
最高出力
75kW – 102PS/8,750rpm
最大トルク
93Nm – 9.5kgf・m/7,250rpm
燃料供給方式
マレリ製 電子制御燃料噴射 50mmスロットルボディ
排気システム
アルミニウムマフラー
トランスミッション
6速
クラッチ形式
乾式多板 油圧式
新車価格
135万4500円
取材協力

創業50年、横浜を中心に20店舗を展開する輸入車&国産車の老舗ディーラー

住所/神奈川県横浜市港北区篠原西町23-31
定休日/毎週水曜
営業時間/10:00~19:00
TEL/045-432-7736

関連する記事

注目のアイテムはコチラ