VIRGIN DUCATI | スーパーバイク998S DUCATI購入ガイド

スーパーバイク998S

  • 掲載日/2012年12月06日【DUCATI購入ガイド】
  • 取材協力/Ducati Japanストラーダ
    取材・文・構成/VIRGIN DUCATI.com 編集部
スーパーバイク998Sの画像

Superbike 998 S

996R のエンジンを搭載した
998シリーズの中間モデル

2002年と 2003年に販売された 998シリーズは、世界スーパーバイク選手権をはじめとする市販車レースで数々の勝利を収め、ドゥカティ=スーパーバイクシリーズを印象付けることとなった 916系スーパーバイクの最終進化形なのです。レースに出場するための車両承認(ホモロゲーション)用に定められた台数限定の上位モデルである 998R と、スタンダードモデルの 998、そして今回紹介する中間モデルの 998S で展開されました。この 998S に搭載される排気量998ccのエンジンは、ホモロゲモデルで先に新型エンジンを試し、続いて量産モデルに採用するというドゥカティの伝統手法に則って 2001年の 996R に搭載されたものと同じテスタストレッタです。足まわりはフロントにショーワ製のチタンコートフォーク、リアにオーリンズ製ショックと、前後にオーリンズ製サスペンションを備えた 996R や 998R とは異なりますが、それでもじゅうぶんな性能を誇っています。その一方で、世界スーパーバイク選手権を戦った2選手のレプリカモデル 998Sベイリス998Sボストロム、998Sファイナルエディションも発売されました。これは、前後にオーリンズ製サスペンションを装備した豪華仕様です。

スーパーバイク998Sの画像
996R の998ccテスタストレッタエンジンを搭載していました。日本向けは1人乗りのモノポストのみ。

モデルラインナップ期間年表

916 996 998 998S 998R
1994 916系 販売開始        
1995          
1996          
1997          
1998S          
1999          
2000          
2001          
2002     998シリーズ 発売
2003         FE 抽選で販売

当時の思い出話

これから 916系に乗るなら
998S はベストチョイス

998S は、最上位モデルである 998R に比べて派手さはありませんが、カスタムしていくにはちょうどいいモデルでした。というのも、市販車ベースのレースは追加改造の制限される箇所が多く、レースで使うにはノーマル時点でそのスペシャルパーツを装備していなければなりません。そのため、ホモロゲモデルである 998R にはチタン製やカーボン製の高額部品が最初から付いています。これにより、たしかにお買い得感はあったものの、同時にレースでの使用が禁止されているものは装着されず、またリプレイス品のほうが優れていたケースもあり、カスタムの自由度という意味では 998S のほうが高かったのです。ディープサンプと呼ばれる潤滑効率に優れた三角形のオイルパンや車体など、根幹となる部分は同じで、998R と共通のアフターパーツが多かったこともその理由でした。

中古車としても 998S はベストチョイス。レースを視野に入れて耐久性を犠牲にした 998R とは異なり、機械としての信頼性が高く、2012年現在では 998R の純正部品よりも優れたリプレイスパーツが数多く存在しているからです。

スーパーバイク998Sの画像
998シリーズとしての世界スーパーバイク選手権参戦は1シーズンのみでしたが、メーカータイトルを獲得しています。
スーパーバイク998Sの画像
2012年の今となっては 998R の純正部品よりも優れたアフターパーツでそれ以上の 998S をつくることも可能です。
スーパーバイク998Sの画像
中古車は 120万円台からと高額ですが、完成度が高くカスタムも可能な 998S はベストチョイス。(2012年11月時点)

価格・スペック(2002年モデル)

記載の車両情報や価格表記はメーカー発表当時のものです。
最新の車両情報に関してはメーカー公式サイトをご確認ください。
スペック情報は万全な保証を致しかねます。実際に購入される場合はDUCATI正規ディーラーへお問い合わせください。
シート高
790mm
ホイールベース
1,410mm
乾燥重量
187kg
キャスター角
23.5° – 24.5°
フレーム形式
スチールパイプトレリスフレーム
燃料タンク容量
17リットル 内リザーブ4リットル
乗車定員
1名
フロントサスペンション
ショーワ製 TiNコートフルアジャスタブル43mm倒立フォーク
フロントホイールトラベル
127mm
フロントホイール
マルケジーニ製 5本スポーク軽合金ホイール 3.50×17
フロントタイヤ
120/70ZR17
フロントブレーキ
320mmセミフローティングダブルディスク 4ピストン4パッドキャリパー
リアサスペンション
プログレッシブリンク オーリンズ製 フルアジャスタブルモノショック
リアホイールトラベル
130mm
リアホイール
マルケジーニ製 5本スポーク軽合金ホイール 5.50×17
リアタイヤ
190/50ZR17
リアブレーキ
220mmディスク 2ピストンキャリパー
エンジンタイプ
L型2気筒 4バルブデスモドロミック 水冷
排気量
998cc
ボア×ストローク
100mm×63.5mm
圧縮比
11.5:1
最高出力
100kW – 136PS/10,000rpm
最大トルク
101Nm – 10.3kgf・m/8,000rpm
燃料供給方式
マレリ製 電子制御燃料噴射 54mmスロットルボディ
排気システム
テルミニョーニ製 アルミニウムマフラー
トランスミッション
6速
クラッチ形式
乾式多板 油圧式
新車価格
236万2500円
取材協力

MVアグスタの正規ディーラーでもある 通称「上尾のドカ屋」

住所/埼玉県上尾市南89-17
定休日/毎週木曜、レース・イベント開催日
営業時間/10:00~19:00
TEL/048-775-8726

関連する記事