VIRGIN DUCATI | スポーツクラシック スポーツ1000S DUCATI購入ガイド

スポーツクラシック スポーツ1000S

スポーツクラシック スポーツ1000Sの画像

SportClassic Sport 1000 S

熟成が進み、タンデムも OK な
後発スポーツクラシック

大きなロケットカウルを備えて 2007年に登場したスポーツ1000S は、2006年から販売されていた同じスポーツクラシックシリーズの スポーツ1000ポールスマート1000LE と非常によく似た外観を持っています。しかし、それらが特徴的な左側1本のみのリアサスペンションに右2本出しマフラーを組み合わせた1人乗り仕様だったのに対し、今回紹介するスポーツ1000S は、左右に振り分けられたマフラーと両側に備えるしっかりとした2本のリアサスペンションによって2人乗りを可能にしていました。また、湿式クラッチを採用して扱いやすさを向上させていることも、スポーツ1000S の特徴です。というのも、これらスポーツクラシックシリーズは、当時流行していたクラシカルルックにドゥカティらしい “スポーツ性能の高さ” を加えたものでした。しかしながら、スタイルと性能を追求しすぎたがために、使い勝手が犠牲になっていたのです。そこで後発モデルのスポーツ1000S ではこのような小変更が施されました。

スポーツクラシック スポーツ1000Sの画像
カウルレスのスポーツ1000とは異なり、両側2本リアサスペンションによってタンデムが可能。クラッチも湿式を備えています。

モデルラインナップ期間年表

ポールスマート1000LE スポーツ1000 スポーツ1000S
2006 2000台限定で発売 片側1本サス&乾式クラッチ  
2007     両側2本サス&湿式クラッチ
2008      
2009      

当時の思い出話

新車販売終了とともに
急激に人気が高まった

当時最新だった排気量992ccの空冷デュアルスパークエンジンを搭載したスポーツクラシックシリーズは、他メーカーのネオクラシック系モデルとは比較にならないほどの高性能を有していました。その一方で、セパレートハンドルと前後に長いガソリンタンクによる前傾の強い スポーツ1000S のライディングポジション は乗り手を選びます。その結果、人気こそありましたが、新車販売は爆発的なヒットとはなりませんでした。

しかし、新車販売が終了し、ディーラーの店頭在庫がなくなった 2011年ごろからスポーツクラシックシリーズの人気が急激に高まっています。ドゥカティ内にも、他メーカーのラインナップにも似たモデルがなく、代わりがきかないだけにその人気集中は尋常ではありません。新車の販売台数がそれほど多くなかったため、中古車は少なく、価格相場は高騰し、当時の新車価格を上回るケースも出てきました。ロングツーリング向きのモデルではないので、状態は良好。店頭で巡り会ったその車両を買っても大きな失敗はしないでしょう。ただし、レギュレーターは数年に一度故障し、そのたびに交換が必要です。

スポーツクラシック スポーツ1000Sの画像
世界 2000台限定のポールスマート 1000LE と同じイメージの流麗なカウルを装備しているのが特徴です。
スポーツクラシック スポーツ1000Sの画像
スポーツ1000にもリア2本サスの後期モデルが存在しましたが、日本に輸入されたのは前期モデルのみでした。
スポーツクラシック スポーツ1000Sの画像
中古車相場は上昇を続け、中には新車価格を上回るものも。買うなら今が最後かもしれません。(2013年3月時点)

価格・スペック(2007年モデル)

記載の車両情報や価格表記はメーカー発表当時のものです。
最新の車両情報に関してはメーカー公式サイトをご確認ください。
スペック情報は万全な保証を致しかねます。実際に購入される場合はDUCATI正規ディーラーへお問い合わせください。
全長
2,180mm
全高
1,150mm
シート高
825mm
ホイールベース
1,425mm
乾燥重量
185kg
キャスター角
24°
フレーム形式
スチールパイプトレリスフレーム
燃料タンク容量
15リットル 内リザーブ3.5リットル
乗車定員
2名
フロントサスペンション
マルゾッキ製43mm倒立フォーク
フロントホイールトラベル
120mm
フロントホイール
スポークホイール アルミブラックリム 3.50×17
フロントタイヤ
120/70ZR17
フロントブレーキ
320mmセミフローティングダブルディスク 2ピストン2パッドフローティングキャリパー
リアサスペンション
フルアジャスタブルツインショックアブソーバー 可変プリロード
リアホイールトラベル
133mm
リアホイール
スポークホイール アルミブラックリム 5.50×17
リアタイヤ
180/55ZR17
リアブレーキ
245mmディスク シングルピストンフローティングキャリパー
エンジンタイプ
L型2気筒 2バルブデスモドロミック 空冷
排気量
992cc
ボア×ストローク
94mm×71.5mm
圧縮比
10:1
最高出力
67.7kW – 92HP/8,000rpm
最大トルク
91.9Nm – 9.3kgf・m/6,000rpm
燃料供給方式
マレリ製 電子制御燃料噴射 45mmスロットルボディ
排気システム
アルミニウムマフラー
トランスミッション
6速
クラッチ形式
湿式多板 油圧式
新車価格
157万5000円
取材協力

創業50年、横浜を中心に20店舗を展開する輸入車&国産車の老舗ディーラー

住所/神奈川県横浜市港北区篠原西町23-31
定休日/毎週水曜
営業時間/10:00~19:00
TEL/045-432-7736