VIRGIN DUCATI | モンスター1100EVO DUCATI購入ガイド

モンスター1100EVO

モンスター1100EVOの画像

Monster 1100 EVO

時代を先取りした
電子制御システムを搭載

モンスター1100EVO は、それまでにラインナップしていた モンスター1100モンスター1100S を統合する形で 2011年に登場しました。搭載されるデスモドゥエ 1100 エボルツィオーネエンジンは、ハイパーモタード1100EVOハイパーモタード1100EVO SP のものをさらに進化させ 100HP を発揮すると同時に、クラッチを乾式からスリッパー機構付きの湿式へと変更しています。外観上の特徴は、サイド2本出しに変更されたマフラーで、センターアップマフラーを採用しているモンスター1100&S、モンスター796、モンスター696 とは大きく異なるポイントです。

装備面では、オーリンズ製のサスペンションこそ奢られていないものの、その代わりに最先端の電子制御システムが盛り込まれていました。ここで採用した ABS と DTC(ドゥカティ・トラクション・コントロール)を組み合わせる DSP(ドゥカティ・セーフティ・パック)は、2014年の現行モデルでは当たり前の装備になっており、モンスター1100EVO は時代を先取りしていたモデルと言えます。

モンスター1100EVOの画像
右2本出しマフラーとスリッパー機構付きの湿式クラッチ、ABS と DTC を組み合わせた DSP が特徴です。

モデルラインナップ期間年表

モンスター
1100
モンスター
1100S
モンスター
1100EVO
モンスター
ディーゼル
モンスター1100EVO
20thアニバーサリー
エディション
2009          
2010 それぞれに ABS仕様 追加      
2011          
2012          
2013       価格変更  

当時の思い出話

スタイルと乗り味が大人気
中古車はこれから増えてくるはずだが……

モンスター1100&Sの時代には一般的ではなかった ABS やトラクションコントロールも、モンスター1100EVO が発売された 2011年になると世の中に浸透してきました。他メーカーでは高額になってしまうそれらの装備でしたが、新車価格が 139万円(税込み)と安く、お買い得感があったモンスター1100EVO は人気を博し、販売台数を伸ばします。湿式+スリッパークラッチの扱いやすさ、右2本出しマフラーによるハンドリングの軽さも人気に拍車をかけました。

その一方で 2014年9月現在では、市場に出てくる中古車が少なめです。というのも、2011年9月に発売されたモンスター1100EVO はこれから順次、最初の車検(3年経過)を迎える=新車を買ったオーナーがまだ所有しているのです。通常のケースであれば、2014年秋から 2015年春にかけて乗り換えが発生し、中古車も増えてくるはずですが、スタイルや乗り味を気に入って乗っている方が多く、動向は読めませんね。最後の空冷モンスターとして今後も人気が続くのは間違いないので、まずはディーラーと相談しながら探し始めてください。

カラーリング比率はレッドが圧倒的多数で、ブラックはわずか。2012年から 2013年にかけて販売された モンスターディーゼル は少ないながらも、黒く塗られたフレームやフロントフォーク、マフラーがカスタムベースにぴったりです。モンスター 20th アニバーサリーエディション は注目度があまり高くないため、狙い目かもしれません。

モンスター1100EVOの画像
最先端の電子制御システムを装備しながらも、新車価格は 139万円とリーズナブルだったため、人気を博しました。
モンスター1100EVOの画像
一部で DTC のエラーが発生する場合があります。まずはディーラーに相談し、診断&対処を受けてください。
モンスター1100EVOの画像
最後の空冷モンスターとして今後も人気は継続。20th アニバーサリーエディションは狙い目!? (2014年9月時点)

価格・スペック(2011年モデル)

記載の車両情報や価格表記はメーカー発表当時のものです。
最新の車両情報に関してはメーカー公式サイトをご確認ください。
スペック情報は万全な保証を致しかねます。実際に購入される場合はDUCATI正規ディーラーへお問い合わせください。
全長
2,095mm
全高
1,099mm
シート高
810mm
ホイールベース
1,450mm
乾燥重量
169kg
キャスター角
24°
フレーム形式
スチールパイプトレリスフレーム
燃料タンク容量
13.5リットル
乗車定員
2名
フロントサスペンション
マルゾッキ製43mmフルアジャスタブル倒立フォーク
フロントホイールトラベル
130mm
フロントホイール
Y字10本スポーク軽合金ホイール 3.50×17
フロントタイヤ
120/70ZR17
フロントブレーキ
320mmセミフローティングダブルディスク 4ピストンラジアルマウントキャリパー
リアサスペンション
プログレッシブリンク ザックス製アジャスタブルモノショック
リアホイールトラベル
148mm
リアホイール
Y字10本スポーク軽合金ホイール 5.50×17
リアタイヤ
180/55ZR17
リアブレーキ
245mmディスク 2ピストンキャリパー
エンジンタイプ
L型2気筒 2バルブデスモドロミック 空冷
排気量
1,078cc
ボア×ストローク
98mm×71.5mm
圧縮比
11.3:1
最高出力
73.5kW – 100HP/7,500rpm
最大トルク
103Nm – 10.5kgf・m/6,000rpm
燃料供給方式
シーメンス製電子制御燃料噴射 45mmスロットルボディ
排気システム
軽量2-1-2システム 触媒コンバーター O2センサー×2 ツインアルミニウムサイレンサー
トランスミッション
6速
クラッチ形式
湿式多板 油圧作動 クラッチ作動力低減アシスト機構&スリッパークラッチ機構
新車価格
139万円
取材協力

ドゥカティ東京大田、ドゥカティ埼玉南と合わせて3店舗のドゥカティストアーを運営するキズキグループの中心ショップ

住所/神奈川県横浜市緑区長津田町5799
定休日/毎週月曜、第2・4火曜
営業時間/10:00~19:00
TEL/045-924-4401

関連する記事