VIRGIN DUCATI | 2011 MotoGPレポート 第9戦 ドイツ DUCATIサーキット情報局

2011 MotoGPレポート 第9戦 ドイツ

  • 掲載日/2011年07月19日【DUCATIサーキット情報局】
  • 特別協力/Ducati Japan  プレスリリース/2011年 7月19日
    MotoGPで活躍するドゥカティ・チーム。メーカー発信のレポートをフォトギャラリーでご紹介します。
2011 MotoGPレポートの画像

2011 MotoGP #09 GERMANY(2011.07.17)

ヘイデン8位、ロッシ9位で
ドイツGPを完走

ドゥカティ・モトGPチームのニッキー・ヘイデンとバレンティーノ・ロッシは、それぞれ8位と9位でドイツGPを終えた。両ライダーとも、土曜日の予選ではペースが上がらず、ヘイデンは8位、ロッシは16番グリッドからのスタートとなった。しかし、週末を通じたハードワークが功を奏し、レースセットアップに関して非常に重要な情報を得ることができた。特にロッシは、1ラップあたり0.5秒近いペースアップが可能なセットアップを見つけた。これにより、レース本番では前を行くライダー達に猛追、ヘイデン、アルバロ・バウティスタ(スズキ)とエキサイティングな三つ巴の7位争いを展開した。チーム内バトルを制したヘイデンが8位、ロッシが9位で完走。一方、ヘイデンは、予選を良いリズムで走っていただけに、個人的にはもっと上位陣に近いところでフィニッシュできる事を期待していた。

RIDER’S VOICE

2011 MotoGPレポートの画像

ニッキー・ヘイデン(ドゥカティ・モトGPチーム) 8位

「スタート後、上位グループについて行こうとしたが、2周目か3周目の1コーナーのバンプでクラッシュ寸前の状況に陥ってしまい、上位グループから離れてしまった。その後、バレンティーノやバウティスタとの激しい戦いとなった。抜きつ抜かれつのバトルはそれなりに面白かったけれど、ウィナーから27秒も後方で7位争いをしていることは受け入れがたい事だ。特にザクセンリングは好きなサーキットだし、過去何度か表彰台にも上っている場所だからね。レース終盤まで7番手を走行し、自分としては最高の走りをしていたつもりだが、2人に追いつかれた。最終ラップの丘を下り切ったコーナーでバウティスタにパスされてしまった。最終コーナーで再び抜き返したけれど、すぐに並びかけられて、チェッカーではわずかの差で前に出られてしまった。これは結果論にすぎないが、レースにはソフトタイヤを使えば良かったと思う。ハードワークを続けてくれたチームとスタッフに感謝したい。次戦は、自分にとって地元開催となるラグナセカだ。ドイツGPを上位でフィニッシュして弾みをつけたいと思っていた」

2011 MotoGPレポートの画像

バレンティーノ・ロッシ(ドゥカティ・モトGPチーム) 9位

「今日は、昨日よりも少し良くなった。プラクティスでは一貫してフィーリングが悪く、かなり手こずったけれど、今朝のウォームアップでセットアップを変更して若干だがフィーリングが向上した。レースでは、序盤にニッキーやバウティスタのグループと同じペースで走れていることがわかった。もしかしたら彼らより少し速かったかもしれないが、レース後半はギアボックスに些細なトラブルが出ていた。特に最終コーナーのパフォーマンスに影響が出た。3速までシフトダウンするとウィリーしてしまい、マシンを元の姿勢に戻すまでにストレート半分を費やした。一方、1コーナーへの進入は非常にアドバンテージがあったので、ブレーキングでニッキーを抜こうと考えていたが叶わなかったよ、バウティスタにはストレートでパスされてしまったからね。いずれにしても、8~9位というのは僕達が望むポジションではないが、土曜日と比較したら状況は、はるかに良くなった。レースセットアップが確定できるまでに時間がかかりすぎた。おかげで後手、後手に回り、厳しい戦いを強いられることになった。まだマシンについて完全にわかっていないので、考えられるすべてのことをやっている。このように仕事が山積みだと、下手をすると進むべき方向を見失いやすい。今週末のデータを検討して、ラグナセカに向けて何をすべきかしっかりと見定めたい」

ヴィットリアーノ・グアレスキ(ドゥカティ・モト GP チーム・マネージャー)

「非常に厳しい週末だった。バレンティーノがいいかたちでレースできるようなポジションに戻そうとして、ギリギリまでハードワークを続けた。今日の順位は我々が目標とするところではない。本当にギリギリになってしまったが、とにかくセットアップを確定できたことを今回の収穫としたい。あのセットアップが見つかったおかげで、バレンティーノのラップタイムは予選の時よりも0.5秒も速くなった。ニッキーは、レース序盤にクラッシュ寸前に追い込まれてペースが崩れたが、後半はペースを取り戻し、フィニッシュまでリズム良く走った」

2011 MotoGP写真ギャラリー

2011 MotoGPレポートの画像
2011 MotoGPレポートの画像
2011 MotoGPレポートの画像
2011 MotoGPレポートの画像
2011 MotoGPレポートの画像
2011 MotoGPレポートの画像
2011 MotoGPレポートの画像
2011 MotoGPレポートの画像
2011 MotoGPレポートの画像

注目のアイテムはコチラ