VIRGIN DUCATI | 2013 MotoGPレポート 第5戦 イタリア DUCATIサーキット情報局

2013 MotoGPレポート 第5戦 イタリア

  • 掲載日/2013年06月07日【DUCATIサーキット情報局】
  • 特別協力/Ducati Japan  プレスリリース/2013年06月03日
    MotoGPで活躍するドゥカティ・チーム。メーカー発信のレポートをフォトギャラリーでご紹介します。
2013 MotoGPレポートの画像

2013 MotoGP #05 Italy(2013.06.02)

ドヴィツィオーゾとヘイデン、ドゥカティチームの
ホーム GP で5、6位フィニッシュ、 ピッロも7位チェッカー

ドゥカティ・グランドスタンドを埋め尽くした熱狂的なファンが見守る中、ドゥカティチームのアンドレア・ドヴィツィオーゾとニッキー・ヘイデンは、ムジェロ・サーキットで行われたイタリア GP を5位と6位でフィニッシュした。これはともに、2人にとってドライ・コンディションにおける今季最高位である。

1列目と3列目からスタートしたドゥカティチームのデスモセディッチ GP13 は、オープニングラップのクラッシュを避けた後、ステファン・ブラドルを含めた3台で5位争いを展開。戦略で上回るブラドルの先行を許したものの、終盤にマルク・マルケスが転倒したため、順位が繰り上がり、ドヴィツィオーゾが5位、ヘイデンが6位でチェッカーを受けた。

さらに2人のファクトリーライダーの後には、ドゥカティ・テストチームのミケーレ・ピッロが続き、7位フィニッシュ。ワイルドカード参戦のピッロは、10番グリッドからスタートし、コンスタントに周回を重ねながら7番手までポジションを上げた。ピッロにとってこれが今季最上位であると同時に、MotoGP キャリアの中でも2番目の好成績となった。

ドゥカティ・ライダーは、今週木曜日と金曜日にムジェロでプライベートテストを行い、2週間後の第6戦カタルーニャ GP に備える。

RIDER'S VOICE

ドゥカティライダーの画像

アンドレア・ドヴィツィオーゾ/5位

「順位や上位陣とのギャップを考えれば、今の実力で最高のリザルトが出たと思う。ムジェロはいつもタフな展開になるが、やはり今年も例外ではなかった。歯を食いしばって最後までブラドルに食らいつこうとした。その最中にニッキー(ヘイデン)とフェアなバトルを楽しむこともできた。最終ラップでブラドルのオーバーテイクを許したが、彼との戦いもおもしろかった。ブラドルとは4度も抜きつ抜かれつを繰り返した。プラクティスでは好タイムで走行できたが、現状のパッケージとムジェロの特性からすれば、5位が今のベストリザルトと言わざるを得ない。やるべき仕事はまだ山ほど残っている」

ドゥカティライダーの画像

ニッキー・ヘイデン/6位

「今週末はグリップが出ず、厳しい戦いを強いられたが、レースに向けてスタッフが素晴らしい仕事をしてくれた。そのうえ、ライバルが不運に見舞われたおかげでトップ5争いに加わることができた。6位完走というリザルトは喜べるものではない。だが、ブラドルやドヴィツィオーゾと素晴らしいバトルができたことは間違いない。ふたりともナイスガイなので、フェアな戦いが楽しめた。残り2周はチャタリングがひどく、ペースを落とさざるを得なかった」

ドゥカティライダーの画像

ミケーレ・ピッロ/7位

「まずは、できるだけ早くに自分自身の弱点を克服しなければならない。スタートが悪く、ポジションを落としてしまう。あれは完全に僕自身のミスだ。この点を改善したい。2周目にリアシートパッドがなくなってしまい、ライディングポジションが変化してしまった。フロント荷重で走るには、どうしても腕や脚で自分の体重を支えなければならず、厳しいライディングを強いられた。また、イアンノーネ(ドゥカティ・プラマックレーシング)と激しくバトルをして3度もポジションが入れ替わったので、その間にタイムを落とすことにもなった。アンドレアとニッキーに食らいついて、2人から何かを学ぼうと思っていただけにこのタイムロスは残念だった」

ベルンハルト・ゴブマイヤー/ドゥカティコルセ・ゼネラルマネージャー

「今日の目標はトップ5であり、それは達成することができた。ライバルのクラッシュに助けられたにせよ、第2集団と戦えることはわかった。現状では、表彰台を狙うのは非常に難しい。特に上位陣は、ライダーはもちろん、マシンも仕上がっており、戦闘力が高い。2人のファクトリーライダーは今週末、ほとんど同じペースで走行した。パッケージの開発熟成が急務であることはさておき、ミケーレ・ピッロがテストチーム・マシンで後半に好タイムを出していたことは喜ばしいことだ。また、2戦連続でフロントローを射止めたことにも満足している。とにかく、1周のアタックラップであればマシンに相当なポテンシャルがあることが証明された」

2013 MotoGP写真ギャラリー

2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像