VIRGIN DUCATI | 2013 MotoGPレポート 第9戦 アメリカ DUCATIサーキット情報局

2013 MotoGPレポート 第9戦 アメリカ

  • 掲載日/2013年07月25日【DUCATIサーキット情報局】
  • 特別協力/Ducati Japan  プレスリリース/2013年07月22日
    MotoGPで活躍するドゥカティ・チーム。メーカー発信のレポートをフォトギャラリーでご紹介します。
2013 MotoGPレポートの画像

2013 MotoGP #09 United States(2013.07.21)

ラグナセカで、ヘイデンは8位
ドヴィツィオーゾは9位フィニッシュ

MotoGP 第9戦のアメリカ GP で、ドゥカティ・チームのニッキー・ヘイデンとアンドレア・ドヴィツィオーゾは、レース全体で激しいバトルを展開、最終的に8位と9位でフィニッシュした。

3列目および4列目からスタートしたチームメートは、オープニングラップ終了時点で8番手と9番手を走行。レース中盤まで、ヘイデンがドヴィツィオーゾを追う展開となり、その後は接近戦となった。24周目にヘイデンがオーバーテイクをしかけたところ、コーナー前のストレートで両者のフロントが接触。ヘイデンは第2コーナーで大きく膨らんでしまう。しかし、その後再びヘイデンはドヴィツィオーゾを射程圏内に捉え、残りわずか2周半のコルクスクリュでドヴィツィオーゾをパスし、そのままフィニッシュした。

モスクワ・レースウェイで同日に開催されたスーパースポーツ世界選手権で、事故により命を落としたアンドレア・アントネッリを追悼するため、ヘイデンとドヴィツィオーゾのデスモセディチ GP13 のフロント・フェアリングには、黒いストライプが装着された。

2013 MotoGP シーズンは中盤に突入し、3週間の夏休みに入るが、ドヴィツィオーゾは木曜日にミザノで行われるテストに参加する予定である。

RIDER'S VOICE

ドゥカティライダーの画像

ニッキー・ヘイデン/8位

「我々にとって楽な週末ではなかった。もちろん、さらに上のポジションを目指していたけれど、現状では我々のポテンシャルに限界があることはわかっていた。スタートがうまくいかずに、4周目くらいにリアブレーキが効かなくなった。おそらくオーバーヒートが原因だと思う。2周ほどリアブレーキが効かない状況が続いたが、その後回復してドヴィツィオーゾに近づくことができた。接触した際、彼は視界に入っていなかったが、ハンドルに少し衝撃を感じた。非常に接近した状態で、第2コーナーに進入したときだった。握っていたクラッチレバーが離れてしまい、ハンドルが振られてしまった。シフトを戻すためにレバーを操作することができなかったので、4速でコーナーを回ることになり、体勢を立て直すために少し時間がかかってしまった。しかし、その後ドヴィツィオーゾに追いついてパスすることができた。8位という結果を喜ぶことはできない。特に今回のようにバンピーなコースでは、ライバルはさらに強くなっている。夏休みが終わるまでに、さらにマシンを改善できれば良いと思っている。アンドレア・アントネッリのニュースを聞いて悲しい気持ちで一杯だ。同じライダーとして、このような悲劇はニ度と起こってほしくない」

ドゥカティライダーの画像

アンドレア・ドヴィツィオーゾ/9位

「想像していた通り、タフなレースとなった。マシンを正確にコントロールするのが難しい状況だった。レース全体を通して1分23秒台で走りたかったが、それはできなかった。レースの終盤で、ニッキーにオーバーテイクされてしまったが、ベストは尽くした。ニッキーとの差を広げるために走りのリズムを作ろうとしていたが、最後に私との差を広げたのはニッキーだった。フロントの接地感が薄く、マシンを思い通りに操れなかった。ストレートでマシンがふらつく傾向があり、コントロールが難しいため、ヘイデンのマシンと接触してしまった。ある意味では危険な状況だったが、マシンが意図しない挙動を示している場合、このようなことが発生してもおかしくはない。モスクワで開催されているスーパースポーツ世界選手権でアンドレア・アントネッリが事故を起こしたニュースは、今朝届いた。彼の家族とチームのことを考えている。彼とは同年代で、チャリティー・イベントのモトクロスレースに一緒に出場したことがある。本当に悲惨なニュースで残念だ」

パオロ・チャバッティ/ドゥカティ・モト GP プロジェクト・ディレクター

「残念なことに、今日のレースは、モスクワのスーパースポーツ世界選手権でのアンドレア・アントネッリの事故のニュースから始まった。パドック全体が悲しみに包まれた。アンドレアのことは個人的に知っている。ドゥカティ・チームを代表して、彼の家族、チーム、そしてすべての関係者と友人に哀悼の意を表したい。ニッキーとアンドレアは、8番手と9番手で他の集団とは離れてしまったが、お互いに非常に接近した良いバトルをしたと思う。しかし、レースの結果に満足しているわけではない。トップ集団との間には、まだかなりの差があるが、そのギャップを埋めるために最善の努力を続けていきたい」

2013 MotoGP写真ギャラリー

2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像
2013 MotoGPの画像