VIRGIN DUCATI | ドゥカティ「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ」で2つの賞を受賞 トピックス

ドゥカティ「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ」で2つの賞を受賞

  • 掲載日/2017年06月06日【トピックス】
  • 取材協力/ドゥカティジャパン  写真/DUCATI JAPAN 文/VIRGIN DUCATI.com編集部
ドゥカティ「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ」で2つの賞を受賞の画像

「モーターサイクル・デザイン:コンセプトバイクおよびニュープロトタイプ」アワードを受賞したCafé Racerコンセプトバイク。

Scramblerベースの
2つのコンセプトモデルが見事に受賞!

イタリア北部、コモ湖のチェルノッビオで開催されたヒストリックカーの祭典「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ」において、ドゥカティのCafé Racerがプレステージ性の高い「モーターサイクル・デザイン:コンセプトバイクおよびニュープロトタイプ」アワードを受賞。さらに、ドゥカティ・デザイン・センターが製作したこのコンセプトモデルは、今年から初導入された人気投票「ヴィラ・エルバ・トロフィー」も獲得した。

Café Racerコンセプトバイクは、オール・アルミニウム製、オリジナルScramblerのメカニズムを巧みに視覚化したスーパーストラクチャーによるスパルタンな構造美が魅力。LEDライト、「ボバー」と呼ばれるワイヤーホイール、低く伸びるエグゾースト、ハンドステッチが施されたシートが相まって、斬新なルックスを演出している。さらにドゥカティは、Scrambler Desert Sledをインスピレーションの源とするコンセプトバイクも持ち込んだ。このモデルは、「モーターサイクル・デザイン:コンセプトバイクおよびニュープロトタイプ」カテゴリーで3位に入賞を果たした。

ドゥカティ・デザイン・センター・ディレクターのアンドレア・フェラレージは、次のようなコメントを発表。「この素晴らしい結果を心から誇りに思っています。この部門に参加したコンセプトモデルは、どれも本当に美しいものばかりです。あらゆるカテゴリーを代表する美しいマシンの中から、ドゥカティのCafé Racerがヴィラ・エルバ・トロフィーに選出されたことに本当に喜びを隠せません」。

コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステは、1929年から開催されており、ヴィンテージ・カーとヴィンテージ・モーターサイクルのデザインと美を競う世界でもっともプレステージ性が高いイベントである。ヒストリックカーを対象とするカテゴリーだけでなく、未来の車両を対象とした「コンセプトカー&プロトタイプ」カテゴリーも設定されている。

フォトTOPICS(写真点数/2枚)

ドゥカティ「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ」で2つの賞を受賞
01「モーターサイクル・デザイン:コンセプトバイクおよびニュープロトタイプ」カテゴリーで3位に入賞を果たしたDesert Sledコンセプトバイク。
ドゥカティ「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ」で2つの賞を受賞
02ドゥカティ・デザイン・センター・ディレクターのアンドレア・フェラレージ氏とCafé Racerコンセプトバイク。

注目のアイテムはコチラ