VIRGIN DUCATI | スーパーバイクシリーズの魅力を知りたい はじめてのドゥカティ

スーパーバイクシリーズの魅力を知りたい

ドゥカティを象徴するハイパフォーマンスマシン
レースの歴史を背負った1台を誰もが楽しめる

はじめてのドゥカティの画像

数あるラインナップの中でも、最も「ドゥカティ」を感じさせるバイクこそ、スーパーバイクシリーズ。個性的なモデルに囲まれても雰囲気を感じさせます。

スーパーバイクシリーズって、どんなバイクなんでしょうか。

「スーパーバイクはドゥカティの象徴と言っても良いバイクです。レースと共に成長してきたメーカーだけに、こういったスポーツモデルが一番濃厚な“味”を持っていますよ(笑)。バイクを知らない人が見てもハッとするスタイルに、レースマシンと同様の高い性能を併せ持つ、“これぞドゥカティ”と言えるバイクです。サーキットやワインディングなどを思い切り楽しみたいライダーに、一番オススメしたいモデルですね。」

スーパーバイクシリーズならではの魅力を教えていただけますか。

「やはり何と言っても存在感が違いますね。そこに在るだけでこれほどオーラを感じさせるバイクはあまりありません。また、実際に世界選手権を走っているものと同じパーツを、そのまま市販車に使えてしまうのもドゥカティならでは。コストさえ覚悟すれば、愛車を世界選手権仕様に仕上げることもできますよ。他のメーカーのスポーツバイクだとこうはいきません。レースマシンの“レプリカ”ではなく、バックボーンを同じくする“本物”を買える、というのがスーパーバイクシリーズなんです。レースで戦い続けてきたドゥカティの歴史と技術の結晶を共有できて、しかも一般のライダーが公道で普通に乗れてしまうというのは、他にはないスーパーバイクだけの魅力だと思いますよ」

はじめてのドゥカティの画像
現在のスーパーバイクのメインは1198シリーズ。レースマシンと一般公道を走っているバイクは、ベースがまったく同じなのです。
はじめてのドゥカティの画像
昨年度の世界スーパーバイク選手権チャンピオン、T・ベイリス仕様の限定モデル。レースとの繋がりの深さを感じさせます。
はじめてのドゥカティの画像
ドゥカティのレーシングテクノロジーの結晶とも言えるデスモセディチRR。一般的なスーパースポーツに無い圧倒的な存在感です。
ドゥカティ川崎 池田 潤一さん
ドゥカティ川崎代表取締役。スーパーバイクを中心に乗り継ぎ、現在の愛車はデスモセディチRR。サーキット走行だけでなく、ツーリングや街乗りなどもじっくりと楽しむベテランドゥカティスティ。

注目のアイテムはコチラ