VIRGIN DUCATI | ドゥカティの中古車を買いたい はじめてのドゥカティ

ドゥカティの中古車を買いたい

良質車の多い中古車ドゥカティ
専門店での購入ならより安心

はじめてのドゥカティの画像

良質な在庫車両が多いのはドゥカティの特徴。購入しやすいプライスの中古車にも是非注目して下さい。

中古でドゥカティを購入する際の注意点などを教えて下さい。

「ドゥカティはプレミアムなバイクなので、オーナーさんも大切に扱われている方が多く、中古車全体の質としては同年式の国産より良いものが多いですね。車両価格が高額ということもあってガレージ内保管の割合も高く、ほとんど経年劣化を感じさせない場合すらあります。ですので、意外かもしれませんが“特に気をつけなければいけないこと”というのはあまり無いんですよ。ただ、ドゥカティは車両固有のクセなどがありますから、やはり正規ネットワークをはじめとする専門店で購入されるのがベストですね。国産バイクとは異なる部分も多いので、整備や維持に関わる部分で大きな差が出てきます。あと、1980年代より前の車両など、相当に古いものの場合は、やはり購入後のコストにある程度覚悟が必要。これはドゥカティでも国産でも変わりありませんね(笑)」

中古で人気の高い車種はなんでしょうか?

「やはりドゥカティの代表とも言えるスーパーバイクとモンスターが断トツ。全体の傾向としては、やはりスポーティな車種に注目が集まっています。中でも、スーパーバイク999あたりの車両になると、少し前のモデルは新車時と比べて手の出しやすい価格設定になっているものが多く、人気がありますね。ただ、998や限定車など、一部のモデルは中古車でも値落ちしにくい傾向がありますよ。そのほか、モンスターでは400の人気が高いです。唯一普通2輪免許で乗れるドゥカティというのもあって、生産終了となった今も探されている方が多いですね。いずれも良い程度の中古車が多いので、購入の際はアフターサポートまで含めてじっくりと検討されることをおすすめします」

はじめてのドゥカティの画像
ドゥカティの中古車は良質な在庫が多い。プレミアムバイクということで手が掛けられており、保管状態も良好なことがほとんどだ。
はじめてのドゥカティの画像
中古車の中でも特に人気の高いスーパーバイク。手が届かなかった憧れの1台も、リーズナブルで上質な購入候補に。
はじめてのドゥカティの画像
ドゥカティの中古車で気をつけたいのはバッテリー。最近のモンスターなどでも、購入時に交換するのがおすすめとのこと。
ライダーズクラブ 山信田 拡さん
有限会社ライダーズクラブ部長。愛車は1997年式のスーパーバイク916で、新車で購入以来12年間じっくりと楽しんでいる。ツーリングの際はもう1台のドゥカティ、モンスター900で出かけることも多いとのこと。

注目のアイテムはコチラ