VIRGIN DUCATI | ストリートファイターS カスタムDUCATI

ストリートファイターS

ストリートファイターSのカスタム画像

不満な部分に手を入れて
自分専用に熟成させています

「ドゥカティというよりストリートファイターのスタイリングが気に入って購入しました」と語るオーナー。そのため、カスタムにおいてもノーマルの雰囲気を壊さないように心がけているようだ。実際、愛車を見てみると、マフラー以外はノーマルとあまり差異がないように見える。

しかしよく見れば、ハンドルやステップを変更し、ポジションが最適化されていることに気付く。それは初めてストリートファイターに乗った印象が見た目とは違い「乗りにくい」というギャップがあったから。曰く「特にノーマルステップは、下過ぎるので、変更は必須でしょう。ドゥカティなので、上げないと扱いにくい。普段の街乗りからツーリングまで、まさしく「足」として使っているため、自分が楽に、扱いやすいようにしたんです」とのこと。

その昔は2ストレプリカで草レースをしていたというだけあり、ポジション合わせが愛車への第一歩ということだろうか。

現在はストリートファイター以外に気になるバイクはないというオーナーだが、購入前には国産旧車も考えたという。どうやら手のかかるバイクがお好きなようである。

ストリートファイターSのカスタム画像
あらゆるシーンで使うために「扱いやすく、小奇麗に」がカスタムの基本、とオーナー。

カスタムの詳細をチェック!

ストリートファイターSのカスタム画像
ストリートファイターSのカスタム画像
ストリートファイターSのカスタム画像
ストリートファイターSのカスタム画像
ストリートファイターSのカスタム画像
ストリートファイターSのカスタム画像
ポジションのキモとなるバックステップはバナーレーシング。クラッチ操作が楽になるレリーズやフレームスライダーもバナー製。調整幅の大きさが手の小さいオーナーにありがたいレバーは TWM。目を引くクラッチのプレッシャープレートはラベレッツァ。リアフェンダーはドゥカティパフォーマンス製のカーボン。エアインテークも同じくカーボンとし、質感を向上。マフラーは定番のドゥカティパフォーマンスのテルミニョーニ。
取材協力
住所/大阪府東大阪市荒本北3-2-9

定休/毎週水曜

営業/10:00~19:00(4~9月 ~20:00)

Tel/06-6747-0087

関連する記事