VIRGIN DUCATI | 2009 MotoGPレポート 第15戦 オーストラリア DUCATIサーキット情報局

2009 MotoGPレポート 第15戦 オーストラリア

  • 掲載日/2009年10月21日【DUCATIサーキット情報局】
  • 写真・協力/Moto GP.com
    ※このコンテンツはドルナ・スポーツ社およびMotoGPオフィシャルサイトからの素材提供により制作されました。
20109 MotoGPレポートの画像

2009 MotoGP #15 AUSTRALIAN(2009.10.18)

ポールポジション獲得から優勝へ
ストーナーが母国開催3連覇を達成!

今回のMotoGPは、ストーナーの母国であるオーストラリアGP。ストーナーは3戦ぶりに復活したポルトガルGPにおいて2位を獲得した余勢で、2007年、2008年につづいてホームグランドでの優勝を狙う。前回のレースで好調ぶりをアピールしたストーナーだが、今回の予選でも好走を見せる。デスモセディチGP9のトラクション不足には悩まされているものの、開幕戦以来のポールポジションを獲得。コメントでは「勝てたらいいけど、期待が大きすぎるとそうならないから、できることに取り組み、頭脳的に走り、完走を目指す。もし、それで勝てれば最高だ」と控えめだったが、勝利への期待は高まっていく。

決勝当日、舞台となるフィリップアイランドのコンディションはドライ。ストーナーはオープニングラップこそペドロサに先行されたものの、すぐに逆転してトップに躍り出た。その後2番手でスタートしたロッシと先頭グループを形成し、お互い1分30秒台のラップタイムを刻み続けて後続を引き離していく。途中ロッシが何度かパスするために仕掛けたがストーナーの集中力は途切れず、最後までトップの座を譲ることなくチェッカーを受け、今季3勝目を飾った。3戦の欠場のためチャンピオン争いには届かないが、来シーズンに向けて大きな期待を抱かせる1勝と言えるだろう。なお、ロッシとポイントリーダーを争うロレンソは、スタートに出遅れてヘイデンにパスされた直後に接触。ヘイデンはなんとかレースに復帰できたものの最下位、ロレンソはフロントブレーキを破損しリタイアとなってしまった。今シーズン不運が続いているヘイデンだが、ここにきてまたもや再発。悔しいリザルトとなってしまった。

さて、残り2戦となったMotoGPだが、次回はマーレシアGP。セパンサーキットで行われる戦いでドゥカティがどんな走りを見せてくれるのか。今回同様、ストーナーには素晴らしいライディングを期待したいところだ。

20109 MotoGPレポートの画像
イタリアGP以来久々の優勝となるストーナー。復帰後2戦目での勝利は見事としか言い様が無い。
20109 MotoGPレポートの画像
またしても不運に見舞われたヘイデン。序盤でのアクシデントに悩まされることの多いシーズンだ。

RIDER’S VOICE

C・ストーナー(Ducati Marlboro Team)

「今年はチャンピオンシップを争うシーズンではない。これは少し残念だけど、少なくてもグッドなレースをして、たくさんのことを学んだから、全てが悪い訳ではない」

「「ポルトガルの復帰戦は、僕たちにとってすごく良かった。ホルヘ(・ロレンソ)はすごく速かったけど、優勝するリズムだった。再び速く走れたことに誇り を感じる。」

「「週末を通して、リアのグリップとコーナーの出口を改善するために働いたけど、みんなが同じ問題に苦しんでいたから、レースでは全力を尽くし、バイクはすごく良く走った。」

「「最初から最後まで同じレベルにあった。僕の身体はラップ毎に僕自身を乗り越えたから、すごく嬉しい。楽しむことができた」

「「マールボロとチーム全員の支援に感謝したい。ハットトリック達成はシーズンを締め括るグッドな形だ。」

N・ヘイデン(Ducati Marlboro Team)

「今日はシーズンで1番ナイスなスタートだったかもしれないけど、残念ながらそれが取り消されてしまった」

「ホルヘと何が起こったのか正確には分からない。彼が悪いスタートだったのを見ただけ。それで抜いたけど、次に後ろから強い衝撃を受けた。」

「幸運にもレースに戻れたけど、ダメージが大きかったから、最後まで走る切ることだけに専念した。エンジンの消耗を考えてストップすることを考えたけど、もし、雨が降れば、チャンスがあるかもしれないと思った。」

「ホルヘをあまり批判したくない。彼はチャンピオンシップを闘っていたから。唯一ポジティブな点は、僕自身にダメージがなかったことだ。」

2009 MotoGP写真ギャラリー

20109 MotoGPレポートの画像
20109 MotoGPレポートの画像
20109 MotoGPレポートの画像
20109 MotoGPレポートの画像

注目のアイテムはコチラ