VIRGIN DUCATI | スーパーバイク1098 DUCATI購入ガイド

スーパーバイク1098

スーパーバイク1098の画像

Superbike 1098

新世代スーパーバイクの
ハイスペックベーシックモデル

1098シリーズは、999 シリーズの後継として 2007年に登場しました。前衛的なデザインが特徴的だった先代に対し、1098シリーズでは横2灯ヘッドライトをはじめとする一般的な外観が与えられています。また、ドゥカティの歴代スーパーバイクは1人乗りが基本でしたが、この1098シリーズからは2人乗り+シングルシートカウル同梱が標準になりました。搭載されるエンジンは、テスタストレッタ・エボルツィオーネ と呼ばれる新型で、スーパーバイク世界選手権のルール改正に合わせて、排気量が 1,099ccまで拡大されています。レースに出場するための車両承認(ホモロゲーション)用に定められた台数限定のスペシャルモデル1098R、オーリンズ製の前後サスペンションを備えた1098S、スタンダードの1098というモデル構成は、ドゥカティの伝統に則ったものです。

スーパーバイク1098の画像
TiO コートフロントフォークやフルアジャスタブルリアサスペンションなどを装備したハイスペックモデルでした。

その中で今回紹介する1098は、オーリンズこそ奢られていないものの、ショーワ製の TiO コートフロントフォーク&フルアジャスタブルリアサスペンションを装備した “ハイスペックなベーシックモデル” でした。エンジンスペックについても、999 シリーズ以前にあったSとスタンダードの差別化はなく、1098S と同じものが搭載されています。

モデルラインナップ期間年表

1098 1098S 1098R
2007   トリコローレも販売  
2008      
2009      

当時の思い出話

カスタマイズベースとしての
中古車購入がオススメ

必要にして十分な装備でありながらも、発売当時は上位モデルの1098Sより 50万円も安かった1098ですが、人気の高さは1098Sのほうが上でした。ドゥカティの上位モデルならではのオーリンズ製サスペンションに加え、ドゥカティ・データ・アナライザ(DDA)と呼ばれる当時の最先端データロガーシステムが標準装備されていたことが、ユーザーの心を捉えたのです。当店でも、プレミアム感の高い1098Sが圧倒的に人気で、新車販売を行った1098シリーズのうち、75%が1098Sで、1098はわずか 25%でした。

しかし、中古車購入のオススメは1098。というのも、1098Sよりも中古車価格が安く、カスタマイズベースとして最適だからです。世界的にヒットした1098シリーズはアフターパーツが豊富で、新車販売が終了している 2013年現在でも新製品が登場します。欠点があるとすれば、2人乗りに耐えられるように設計された硬めのリアサスペンション。1人で乗るにはプリロードを緩めたり、リンクを交換したりと、ある程度のセッティングが必要になることでしょうか。

スーパーバイク1098の画像
ドゥカティ伝統の軽量でスリムな車体に、157HP のテスタストレッタ・エボルツィオーネエンジンを搭載しています。
スーパーバイク1098の画像
液晶多機能メーターの画面とハンドルにあるスイッチで各種設定・操作を行うのは、2013年の現行モデルと同じ。
スーパーバイク1098の画像
2012年に 1199 パニガーレが登場したことにより、中古車相場は値下がり気味です。(2013年4月時点)

価格・スペック(2007年モデル)

記載の車両情報や価格表記はメーカー発表当時のものです。
最新の車両情報に関してはメーカー公式サイトをご確認ください。
スペック情報は万全な保証を致しかねます。実際に購入される場合はDUCATI正規ディーラーへお問い合わせください。
全長
2,100mm
全高
1,100mm
シート高
820mm
ホイールベース
1,430mm
乾燥重量
173kg
キャスター角
24.5°
フレーム形式
スチールパイプトレリスフレーム
燃料タンク容量
15.5リットル 内リザーブ4リットル
乗車定員
2名
フロントサスペンション
ショーワ製TiOコートフルアジャスタブル43mm倒立フォーク
フロントホイールトラベル
127mm
フロントホイール
5本スポーク軽合金ホイール 3.50×17
フロントタイヤ
120/70ZR17
フロントブレーキ
330mmセミフローティングダブルディスク 4ピストン2パッドモノブロックキャリパー
リアサスペンション
プログレッシブリンク ショーワ製フルアジャスタブルモノショック
リアホイールトラベル
127mm
リアホイール
5本スポーク軽合金ホイール 6.00×17
リアタイヤ
190/55ZR17
リアブレーキ
245mmディスク 2ピストンキャリパー
エンジンタイプ
L型2気筒 4バルブデスモドロミック 水冷
排気量
1,099cc
ボア×ストローク
104mm×64.7mm
圧縮比
12.5:1
最高出力
115kW – 157HP/9,000rpm
最大トルク
120Nm – 12.2kgf・m/8,000rpm
燃料供給方式
マレリ製電子制御燃料噴射 楕円スロットルボディ
排気システム
触媒コンバーター付きステンレスマフラー
トランスミッション
6速
クラッチ形式
乾式多板 油圧式
新車価格
209万円
取材協力

ドゥカティ東京大田、ドゥカティ埼玉南と合わせて3店舗のドゥカティストアーを運営するキズキグループの中心ショップ

住所/神奈川県横浜市緑区長津田町5799
定休日/毎週月曜、第2・4火曜
営業時間/10:00~19:00
TEL/045-924-4401

関連する記事